現在ツアー「2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD」の真っただ中のKis-My-Ft2。

ツアーのラストはナゴヤドームとなっているのですが、千賀健永は昨年のナゴヤドームでファンから手痛い洗礼を受けました。

そこで、千賀は昨年のようなことにならないために、ある秘策を用意しているというのです。

その秘策には、玉森裕太が大きく関係しているといいます。


10月28日・29日に、ツアーのラストとなるナゴヤドームでのコンサートが行われます。

名古屋と言えば、千賀の出身地です。

千賀にとって、思い入れの強い場所です。


しかし、千賀はナゴヤドームで、昨年ファンから手痛い洗礼を受けたというのです。

10月21日に放送された「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」で、このことが話題になりました。


名古屋のよさをアピールしていた千賀ですが、ファンから受けた手痛い洗礼の話になると、トーンダウンしてしまいます。

一体に、何があったのでしょうか?


実は、名古屋でライブをする時には、「ただいま」「お帰り」というコール&レスポンスをするといいます。

しかし、昨年のナゴヤドームで、千賀が「ただいま」とファンに呼びかけたにもかかわらず、ほとんどのファンは「お帰り」と言ってくれなかったというのです。

音楽がかかっていたこともあって、千賀は「お帰り」という声があまり聞こえなかったそうです。

かわいそうですね。

出身地の名古屋だけに寂しかったでしょう。

千賀もキスマイメンバーの1人なのだから、千賀ファンでなくても「お帰り」と言ってあげて欲しいですね。


今年は、昨年のようなことにならないために、千賀にはある秘策があるというのです。

 今年こそコール&レスポンスを成功させたい千賀は、「玉森のファンが一番多いんだからさ、玉森からファンの子に向けて“千賀のお帰りやってあげて”って言ってよ」と、他力本願。それを受けた玉森は、「ヤラセみたいになっちゃうけど……」と言いつつも、「千賀さんのコール&レスポンス、僕のことを応援してくれているファンのみなさま、そして(キスマイの)7人が好きだというファンのみなさま、ぜひなんとしてでもやってあげてください」とコメント。千賀は「これで(ファンの)7割ゲット~! 7割が“お帰り”って言ってくれるわ!」と喜んでいた。

(ジャニーズ研究会より引用)


秘策とは、玉森にすがるということのようです。

確かに、玉森ファンは多いので、玉森がファンにお願いしてあげれば、千賀に「お帰り」と言ってくれると思います。

ただ、お願いしたことをラジオで明かしてしまうと、言ってくれない可能性もありますね。

どちらにしても、あまりにも虚しいです。


実際のところ、この話をラジオで聴いたキスマイファンは、どう思っているのでしょうか?

個人的には、キスマイファンなら、玉森がそのようなお願いをしなくても、千賀に「お帰り」と言ってあげて欲しいですね。


今年のナゴヤドームはどうなるのか楽しみです。

結果については、またラジオで教えて欲しいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう