エマ(emma)・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを比較!6項目について解説!



SNSなど人気のある「エマ(emma)・スリープ エマ・マットレス」と「ブレインスリープ(BRAIN SLEEP)マットレス フロート」を6つの項目で比較してみました。今回は、マットレスを購入する際に気になる「1.価格」「2.サイズ」「3.寝心地と硬さ」「4.通気性・耐久性など」「5.腰痛対策としての効果」「6.保証」を徹底比較しています。両者の良いところや悪いところなどをありのままにお伝えしていきます。どちらを購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

PR

エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを6つの項目で比較しました!

1.価格で比較マットレスのサイズごとの価格と配送料金で比較してみました。
2.サイズで比較マットレスのサイズごとの幅×長さ×厚さで比較しました。
3.寝心地と硬さで比較マットレスの寝心地・硬さ・種類などで比較してみました。
4.通気性・耐久性などで比較マットレスの通気性・耐久性・両面使用の可否・洗えるかで比較してみました。
5.腰痛に対する効果で比較腰痛対策として効果が期待できるかで比較してみました。
6.保証で比較返品・返金保証と品質保証の有無で比較してみました。

上の6つの項目でエマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを比較してみました。気になった項目からチェックしてみてください。クリックするとその箇所に飛べるようになっています。


注意!寝心地・硬さ・耐久性・腰痛対策などに関しての感じ方・効果には個人差があります。口コミは絶対ではありません。あくまで参考程度にお考えください!

スポンサーリンク

1.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを価格で比較!

セミシングル
シングル
108,000円
88,000円
セミダブル
120,000円
99,000円
ダブル
132,000円
110,000円
ワイドダブル
クイーン
144,000円
132,000円
キング
156,000円
176,000円
その他
配送料金
無料
無料
※価格はすべて税込となっています。

エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを価格で比較してみました。キングサイズのみブレインスリープ マットレス フロートの方が高いです。逆に言うと、それ以外はエマ・マットレスの方が安いです。

2.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートをサイズで比較!

セミシングル
シングル
幅97cm×長さ195cm×厚さ25cm
幅100cm×長さ195cm×厚さ5cm(脚部9cm)
セミダブル
幅120cm×長さ195cm×厚さ25cm
幅120cm×長さ195cm×厚さ5cm(脚部9cm)
ダブル
幅140cm×長さ195cm×厚さ25cm
幅140cm×長さ195cm×厚さ5cm(脚部9cm)
ワイドダブル
クイーン
幅160cm×長さ195cm×厚さ25cm
幅160cm×長さ195cm×厚さ5cm(脚部9cm)
キング
幅180cm×長さ195cm×厚さ25cm
幅180cm×長さ195cm×厚さ5cm(脚部9cm)
その他

エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートをサイズで比較してみました。用意されているマットレスの種類はすべて同じです。幅と長さについてはシングルを除いて一致します。ブレインスリープ マットレス フロートのシングル以外は日本で販売されているマットレスの一般的なサイズとそれほど変わりません。厚さはエマ・マットレスの方が断然分厚いです。

3.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを寝心地と硬さで比較!

種  類
高反発ウレタンマットレス
高反発ファイバーマットレス
素  材
中材:ウレタンフォーム、カバー:高品質繊維(ポリエステル、エラスタイン、ポリプロピレン)中材:独自素材「グリーンファイバー」、カバー:ポリエステル100%
構  造
ウレタンフォーム3層構造
高反発ファイバー3層構造

エマ・マットレス


エマ・マットレスは特製の異なる3層で構成されています。第1層はAirgocellフォームでできており、柔らかめの沈み加減&高反発を感じることができます。第2層はエルゴノミックフォームでできており、体圧を分散して腰などに負担がかかり過ぎません。第3層はEmma HRX Supremeフォームでできており、絶妙なフィット感と体圧分散性能を有しています。最高のフィット感の中で気持ちよく寝ることができます。

口コミを調べると、「雲の上にいるみたい」「背中が痛くない」というものがありました。その一方で「寝返りをしにくい」「体が痛い」という悪い口コミも見られました。


エマ・マットレスの硬さはやや硬め~普通です。

硬さの感じ方には幅があるようです。口コミには「硬い」「丁度よい」「柔らかい」が同数ずつ見られました。基本的に土台はある程度しっかりしているので、めちゃくちゃ柔らかいマットレスではありません。ただ、第1層が柔らかめなので、全体として柔らかいマットレスという感じになってしまうのかもしれません。好みもあるので、硬さについては判断が難しいです。

ブレインスリープ マットレス フロート


ブレインスリープ マットレス フロートは高反発ファイバー3層構造です。上層はふんわり柔らかく体にフィット、中層は脚・腰・肩をしっかり支える、下層は睡眠のための理想的な基盤となっています。究極のリラックス姿勢で寝ることができるように設計されています。脚・腰・肩に合わせた最適な硬さになっているので気持ちく睡眠をとることができます。

「寝心地がよい」「熱がこもらない」という口コミが多いです。快適に寝ることができるという意味合いの口コミが目立ちます。しかし、一方では「首が痛くなった」という悪い口コミも見られました。

ブレインスリープ マットレス フロートはやや硬めです。高反発ファイバーは硬く感じるものが多いです。

口コミを調査すると、予想どおり「硬い」「硬すぎる」が見られました。意外と「丁度よい」という口コミもありました。硬めが好きな方がコメントしているのかもしれませんね。柔らかいというコメントはありませんでした。

4.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを通気性・耐久性などで比較!

通気性
耐久性
8~10年ほど
5~8年ほど
両面使えるかどうか
本体を洗えるかどうか

通気性


モットンは蒸れやすいと言われるウレタンマットレス、ブレインスリープ マットレス フロートは通気性が抜群と言われるファイバーマットレスです。

エマ・マットレスはAirgocellフォーム・エルゴノミックフォーム・Emma HRX Supremeフォームの3層構造で構成されています。その中のAirgocellフォームとエルゴノミックフォームは通気性が高いです。

ブレインスリープ マットレス フロートは通気性を重視して開発されたマットレスです。グリーンファイバーにより、中材の体積の90%以上を空気で構成することができました。その結果、睡眠時に発生する熱や湿気がこもりにくくなりました。さらに、体の深部体温を下げることで睡眠の質を向上させます。「熱がこもらない」という口コミがたくさんありました。

耐久性


エマ・マットレスは、中材のウレタンフォームが高品質です。そのため、使い方によっては8~10年ほど使用することが可能です。万が一早めにへたるなどしても、10年の品質保証が付いてるので問題ありません。

ブレインスリープ マットレス フロートで使用されているグリーンファイバーは優れた復元性を持っています。24万回の圧縮試験を行っても、復元率は95%以上でした。これらのことから高い耐久性も持っていることがわかります。使用方法によりますが、5~8年ほど使用できればよいと考えます。

両面使えるか


エマ・マットレスはウレタンフォーム3層構造です。ただ、表面と裏面では硬さや特性の異なるウレタンフォームの並びが変わります。そのため、両面使うことはできません。

ブレインスリープ マットレス フロートは脚部が分厚くなった特殊な形状をしています。そのため、ひっくり返して使用することはできません。表裏はもちろんのこと、上下のローテーションも不可です。

洗えるか


エマ・マットレスはウレタンマットレスです。そのため、洗うことができません。洗ってしまうと、ボロボロになるなど使用できなくなることがあります。

ブレインスリープ マットレス フロートは水洗いすることができます。シャワーで水をかけるだけなので簡単です。ダニやカビなどの発生を抑えることができます。

5.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを腰痛に対する効果で比較!

エマ・マットレス


エマ・マットレスは1層目のAirgocellフォームによって寝返りがしやすくなっています。第2層目のエルゴノミックフォームは体圧を効率よく分散させることができます。頭・肩・背中・腰・脚など部位によって硬さが異なっています。これらは腰痛の予防につながります。

「腰痛が改善した」「腰が痛いのが気にならなくなった」という口コミがありました。しかし、一方では「腰が痛くなった」という口コミも見つかっています。個人差があるので、すべての方が効果を実感できるわけではありません。

ブレインスリープ マットレス フロート


ブレインスリープ マットレス フロートは脚・腰・肩に合わせた最適な硬さに仕上がっています。もっとも体圧のかかる腰部分は硬めにしてあります。腰が沈み込みにくいので、寝返りが楽です。一定の腰痛予防効果が期待できます。

「腰の痛みが改善した」という口コミがありました。しかし、一方で「腰痛効果はない」という悪い口コミも見つかりました。腰痛に関する口コミが少なめなので、効果があるのかどうかは微妙です。

6.エマ・マットレスとブレインスリープ マットレス フロートを保証で比較!

返品・返金保証
100日のお試し期間
なし
長期の品質保証
10年の品質保証
1年の品質保証

エマ・マットレスには100日のお試し期間が付いてます。もし合わなくても返品できるので安心です。しかし、ブレインスリープ マットレス フロートには保証が付いていませんので返品不可です。また、エマ・マットレスには10年の品質保証が付いていますが、ブレインスリープ マットレス フロートには1年しか保証が付いてません。このことについては公式サイトには書かれていません。エマ・マットレスの保証の充実度の高さが際立っています。

エマ・マットレスがおすすめの人!

  • 寝心地のよい分厚いマットレスを探している人
  • 睡眠の質を向上させたい人
  • 返金保証が付いているマットレスを探している人
  • 長期保証が付いたマットレスを探している人
  • コスパの高いマットレスを探している人
  • 予算が10万円を超える人

エマ・マットレスは分厚くて寝心地のよいマットレスとして知られています。比較的リーズナブルなので購入しやすいです。しかも、体圧分散に優れており、寝返りを打ちやすいです。また、100日のお試し期間と10年の品質保証が付いておりかなり充実しています。


エマ・マットレスの公式サイトはこちら!

ブレインスリープ マットレス フロートがおすすめの人!

  • 仰向きで寝るのが好きな人
  • 脚のむくみを抑えてくれるマットレスを探している人
  • 寝床内に熱がこもりにくいマットレスを探している人
  • 収納できるマットレスを探している人
  • 洗えるマットレスを探している人
  • 予算が8万円を超える人

ブレインスリープ マットレス フロートは通気性が抜群によく、丸洗いが可能なマットレスです。体の部位に合わせて硬さが変化します。寝返りが打ちやすいです。腰痛に悩まされている方でも安心して使えます。また、足元が高くなっているので血流が促進されます。そのため、脚のむくみに効果があるという口コミが多いです。


ブレインスリープ マットレス フロートの公式サイトはこちら!