先日、TOKIO・国分太一の結婚が発表されました。

その国分から、SMAP・中居正広は事前に結婚報告を受けていたといいます。

また、中居がジャニーズの結婚事情について語っています。


28日には、福山雅治と千原ジュニアが結婚を発表しました。

芸能界では、イケメンの結婚が相次ぎ、ネット上にはファンの落胆の声が多く上がっているようです。

昨年11月に「マイナビウーマン」で発表された「結婚したい男性芸能人」の結果は、1位が向井理、2位が西島秀俊、3位が福山でした。

その後、この3人が続けて結婚したことになりました。

なかなか、このようなことは起らないだけに驚きましたね。


国分の結婚が発表され、大きな話題になりました。

ジャニーズタレントは、なかなか結婚を認めてもらえないことで有名なだけに、注目度が高かったですね。


国分の結婚について、中居が自身のラジオ番組「中居正広のSome girl’SMAP」で語っています。

この日の番組では「TOKIOの国分君が結婚されました。おめでとうございます」と切り出した中居。国分からは、何日か前にショートメールで「話したいことがあるんで電話ください」という連絡があったといい、電話したところ「結婚することになりました」と、報告を受けたとのこと。中居と国分、V6・井ノ原快彦の3人は何年かに1回のペースで食事に行く間柄のため、交際相手についても「直接お会いはしたことないですけど、話はずっと聞いてた」そうだ。また、結婚については国分が「タイミングですね」と話していたといい、「本当、良かったなぁと思いますよね」と、交際7年でようやくゴールインに至った国分を祝福した。

(サイゾーウーマンより引用)


中居は、国分が女性と付き合っていたことは知っていたようですね。

仲のよい先輩などには、やはり話をするのでしょう。

結婚すると言われても、それほど驚かなかったのではないでしょうか?

長い間交際しているのを知っていただけに。

ジャニーズ事務所が許してくれたことに対しては、少し驚いたかもしれませんが。


国分と中居は、ジャニーズの合宿所時代を共に過ごした仲間です。

国分だけではなく、城島茂や山口達也、坂本昌行、長野博、井ノ原なども後輩という感じがしないといいます。

デビューや年齢などが、それほど変わらないのが理由のようです。

それと、昔は上下関係が厳しかったそうですが、中居らの頃にはそれほど厳しくはなかったのも大きいと思われます。

後輩は気軽に先輩に話しかけられるようになり、次第に友達のように仲がよくなったのでしょう。


中居は、国分・城島とよく一緒に遊んだそうです。

合宿所では、国分と2人で野球のゲームをしたといいます。

ほかのSMAPメンバーとは、あまり遊ばなかったようです。

それだけに、変な意味ではなく、中居にとって国分は特別な存在なのかもしれませんね。


ラジオで、中居はジャニーズの結婚事情についても語りました。

「SMAPからも(既婚者が)出てこないとおかしいよね。TOKIOはあと、上誰だっけ? 城島残ってんだ! あの男、もう45(歳)じゃない? 俺の2コ上だから。V6は坂本もしてねぇじゃん。坂本、長野か。だから次、TOKIOで言ったら、城島君でしょ。V6は長野・坂本で、SMAPでは俺。ここだよね。ここだよね、次ね。40オーバーいかないと示しつかないよね。なんかさ、そこらへんが結婚しないのと俺が結婚しないのは理由が違うような気がするんだよね。坂本とか長野とかって、たぶん優しいでしょ。たぶん(結婚)しようと思えばできると思うんですよ」

(サイゾーウーマンより引用)


年齢を考えると、SMAPやTOKIO、V6のメンバーの名前が挙がってもおかしくはないですね。

ネットニュースには、いろいろな記事が出ています。

“岡田准一は人気が落ちるので結婚は難しい”“次に結婚するのは森田剛と美雪ありす”といったものなど。


ファンには申し訳ないと思いますが、40歳を超えたメンバーには自由に結婚させてあげて欲しいと思いますね。

中居のように、結婚をしたくないのなら別ですが。


次に結婚するジャニーズは誰なのでしょうか?

気になりますね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう