11日に元TBS社員と結婚したTOKIO・国分太一

その国分の失態が、NEWS・小山慶一郎によって暴露されたというのです。

これは、一体どういうことなのでしょうか?


今までのジャニーズには、“1グループで結婚できるのは1人まで”という暗黙のルールがあると言われてきました。

TOKIOでは、すでに山口達也が結婚しています。

そのため、以前から熱愛が報じられてきた国分は、結婚できないのではとみられていました。

しかし、このルールに縛られることなく、国分は結婚することができました。


以前はアイドルは結婚すれば、人気が落ちて終わりというイメージがありました。

ジャニーズ事務所でも、そのように考え、結婚を認めていなかったと思います。

しかし、時代が変わって今では、“結婚=アイドル終わり”というイメージが薄らいできました。

これにより、ジャニーズ事務所は考えを変えたのかもしれません。

すべて憶測ですが。

中堅、若手メンバーの結婚はすぐには認めてもらえないかもしれませんが、それ以外のメンバーは比較的結婚しやすくなるかもしれませんね。


14日に放送された「白熱ライブ ビビット」でも、国分の結婚について報じました。

自分がMCを務める番組で、自分の結婚を扱うというのは、どのような気持ちなのでしょうか?

照れくさいでしょうね。


番組の中で、国分への祝福コメントとして小山にインタビューしたVTRが流されました。

小山から「おめでとうございます」というメッセージが贈られました。

その後に、小山が国分の失態を暴露しました。

小山は年末に行われるジャニーズのカウントダウンコンサートのときに、国分がものすごくふざけていると明かし、「ほぼ踊ってないと思うんですね。僕が見た感じ」と暴露したのだ。

そして、ライブの本番で自分の立ち位置が分からない国分が「小山、俺どこだ?」「俺どこだ?」とずっと聞いてきたのだとか。小山は「太一さんここです!」と教えたそうだが、結局振り向いたときには国分は別の場所に移動していたという。

こういった国分のエピソードを話し終えると、小山は言いずらそうにしながら「先輩ですけど、僕から注意した方がいいのかなという…」と苦笑していた。

このVTRを見た国分は、失態を暴露されても「(コンサートは)楽しいからね」と明るく話し、小山の注意にも「そうだね」と笑顔で答えていたのだった。

(livedoor NEWSより引用)


本当なのでしょうか?

楽しいのはわかりますが、たくさんのファンが観に来るコンサートなのですから、自分の立ち位置ぐらいは把握しておかないとマズいような気がしますが。


小山なりに、VTRで盛り上げようと思って、国分の失態について暴露したのでしょう。

ただまじめに祝福のメッセージを贈っても、面白味がないと考えたのかもしれません。


国分と小山は、かなり仲がよさそうです。

そうでなければ、あのような暴露話はなかなかできませんからね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう