最近テレビでよく見かける、ゴールデンボンバー・歌広場淳。

その歌広場と嵐・相葉雅紀とがよく似ていると、ネット上で話題になっているといいます。

そこで、5日に放送された「嵐にしやがれ」では検証することになりました。


歌広場は、9月6日に放送された「行列のできる法律相談所 伝説の神対応SP」にも出演していました。

“歌広場淳”という名前は、非常に変わっています。

名前の由来を聞かれた歌広場は、タレント名を何にしようかと考えながら歩いていた時に、偶然見かけた看板に“歌広場”という文字が書かれていたので、それをタレント名にしたと言っていました。

他の道を歩いていたら、違うタレント名になっていた可能性があったとも話していました。


また、同番組では歌広場の神対応について紹介されました。

驚くことに、歌広場はファンとの握手会では、普通の握手をするのではなく、男女に関係なく恋人つなぎをするそうです。

その方が、よりファンに喜んでもらえると考えているようです。

歌広場は、ファンの名前や住んでいる場所、それ以外のファンの情報も覚えているそうです。

最大600人のファンの情報をインプットしているというのですから、本当にすごいです。

ファンレターなども、きちんと読んでいるそうです。

ここまでしているタレントは、なかなかいません。

ファンは、嬉しいでしょうね。


「嵐にしやがれ」では、歌広場と相葉が似ているということで検証が行われました。

何と、相葉が歌広場に変装して、他のゴールデンボンバーメンバーにバレないかを見るというのです。

一般の人になら、バレないかもしれませんが、毎日一緒にいるメンバーなら、あっさりと見破ってしまうのではないかと心配でした。


検証スタートです。

相葉は、衣装や髪型、メイクを歌広場そっくりに変装しました。

そして、偽のグルメ番組ロケのために集められたゴールデンボンバーの楽屋に潜入しました。


最初、相葉はバレないようにメンバーに背を向けて座っていました。

相葉には何の興味も示さず、まったくバレる気配がありませんでした。

その後、相葉は会話こそしませんが、メンバーの目の前にあるティッシュや水を取るなど動きを見せました。

潜入してから6分が経とうとしていましたが、それでも誰にもバレませんでした。

そしてさらに相葉が、隣の席に座る樽美酒研二に「これ何だっけ?」と話しかけたところ、樽美酒は「これステーキ」と普通に返答し、ほかのメンバーもまったく気付く気配がなかった。

しかし、相葉がおもむろに顔を上げると、喜矢武豊と目が合ってしまい、その瞬間、喜矢武は相葉を2度見するような仕草で「誰!?」と驚きの声をあげた。

すると樽美酒も「うゎっ!」と声をあげ、相葉から離れるように部屋の隅へ逃げた。
ようやくメンバーが気付いたところで「大成功!」の声とともに楽屋に入った歌広場は「興味を持てよオレに!」と悲痛な叫びを上げた。

(livedoor NEWSより引用)


話しかけても、まったくバレていませんでしたね。

さすがに話すと、一発でバレると思っていましたので驚きです。

本人だと思い込んでいると、まったく何の疑いも持たないのでしょう。

面白かったですね。


バレた時の驚く様がよかったです。

樽美酒なんか、部屋の隅へ逃げていきましたからね。


今回の検証で、そっくりかどうかは別にしても、全体的な雰囲気は似ていることがわかりました。

次は、歌広場が相葉に変装して、嵐メンバーの楽屋に潜入して欲しいですね。

どうなるでしょうか?

すぐにバレそうな気がしますが。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう