4日に放送された「キスマイBUSAIKU!?」に、HKT48・指原莉乃が出演しました。

番組では、舞祭組メンバーに対する罰ゲームの模様が放送されました。

指原が、Kis-My-Ft2・北山宏光をブサイクと疑うような発言をしました。


舞祭組は3rdシングル「やっちゃった!!」をリリースしましたが、オリコンチャートで3位という結果に終わってしまいました。

1位を獲れなければ、罰ゲームが科せられることが事前に決まっていました。

実は、前作も1位を獲ることができずに、罰ゲーム「スカイダイビング」をやらされていました。


今回も、罰ゲームは「スカイダイビング」でした。

舞祭組メンバーの横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永と、一緒に罰ゲームを受けることになった北山が飛行場に向かいました。

いつもより、表情がこわばっているのがわかりました。

これからスカイダイビングをやらされるのですから、無理もありません。


飛行場に到着し、全員が準備を整えました。

しかし、この日は風が強いようで、最後までスタッフなどがスカイダイビングを行うのかどうか協議していました。


結局、上空3800mまで行って、その時の状況で行うのか止めるのか判断することに。

当然、メンバーらからは不満の声が上がりました。

地上で判断して欲しいというのです。

気持ちはわかりますね。

しかし、聞き入れられませんでした。


上空3800mまで行くと、奇跡的に地上の風がおさまり、スカイダイビングを行うことが可能になりました。

そして、メンバーが順に飛び降りていきました。


前回、スカイダイビングをしている時のメンバーの顔が、風圧ですごくブサイクなことになっていました。

かなり大ウケしていました。

特に、千賀の顔がドナルドダックみたいと話題になっていましたね。


そのため、千賀がどのような顔をするのかに注目が集まっていました。

この日の千賀の顔はというと、まさかの映像なしでした。

2台のカメラが千賀の顔を撮ろうとスタンバイしていたのですが、2台とも撮れていなかったのです。

非常に残念でした。


もう1つの注目は、舞祭組メンバーではない北山が、カッコいい姿を見せてくれるのかどうかです。

北山が飛び降りると、風圧ですごい変顔になってしまいました。

髪の毛は逆立ち、唇はめくり上がっていました。

とてもカッコいいとは言えないような状態になっていました。

スタジオでVTRを見ていた、指原からは「ヤバい」という声が何度も上がっていました。

VTR終了後、スタジオの指原は「北山さん…。けっこうアレですよね」「ちょっと前から、薄々そうなんじゃないかと感じていましたけど…」とコメントするなど、北山をブサイク側のメンバーなのではと疑ってかかる。

北山は「いや、想像以上の風圧だからね」「舌が出ちゃうのもわかるし、ペロペロすんのもスゲェわかる」とほかのメンバーをフォローしつつ、自身の失態についても弁明。しかし、指原が「あのときだけじゃなくて、私は半年前ぐらいから怪しいと思っていましたよ」と言い放つと、北山は「は?」と返すのが精一杯なようだった。

(livedoor NEWSより引用)


北山は、以前に出演した「HEY!HEY!HEY!」で、ダウンタウンの浜田雅功から「ギリ後ろの方や」とツッコまれていました。

ネット上でも、北山は後列ではという声もあるようです。


指原は、北山をブサイクと疑うような発言しています。

ほぼブサイクと言っているのと同じです。


さすがに、指原には言われたくないでしょうね。

スカイダイビングをしている時は、誰でもブサイクになると思います。


指原は、キスマイファンにかなり嫌われているようです。

このような発言をすれば、さらにファンから嫌われそうですね。

大きな騒動に発展しなければよいですが。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう