3月31日に放送された「UTAGE春の祭典!あの大ヒット曲を歌い踊る宴の2時間SP」で、炎上騒ぎが発生したといいます。

乃木坂46・白石麻衣が、Kis-My-Ft2・玉森裕太とコラボダンスを披露し、玉森の肩に触れるシーンがあったためです。

白石は流出したプリクラ画像などから、ジャニーズファンであると考えられています。


AKB48系グループのメンバーが、キスマイメンバーと共演した時に、何度かネット上が大騒ぎになっています。

以前に、指原莉乃の「キスマイBUSAIKU!?」への出演報告に、一部のキスマイファンから、「出て欲しくない」「もう見る気がなくなった」などという不満の声が上がりました。


また、昨年放送された「27時間テレビ」の中での「スマップBUSAIKU!?」のコーナーで、玉森と元AKB48・大島優子のキスシーンがありました。

このシーンを見た玉森ファンからは、批判的な声が上がりました。

Kis-My-Ft2・玉森裕太と大島優子のキスシーンにネットが炎上!「大島まじ最悪」「キスシチュ考えた玉森に怒れよ」


そして、今回の白石と玉森のコラボダンスです。

つるの剛士と元モーニング娘。の高橋愛が、「愛が生まれた日」をデュエットすることになりました。

そのバックダンスを、乃木坂46メンバー4人と玉森が務めることに。

 披露前には、「リハーサルからガチガチでした」「本当にダメなんです、女性と踊るのが」と、乃木坂46とのダンスを恥ずかしがる玉森に対し、司会のSMAP・中居正広が「(玉森と乃木坂46で)ちゃんと愛を育んでもらわないと、伝わらないよ」とおちょくる一幕も。しかし、本番が始まると、乃木坂46のメンバーが玉森の肩に触れながら踊るなど、ムーディーな曲調に合ったダンスでステージを盛り上げた。

(日刊サイゾーより引用)


白石が玉森の肩に触れるシーンでは、ジャニヲタからの批判が相次ぎました。

「玉森に触れるな」 

「白石麻衣キモイ!」

「白石麻衣嫌い」

「白石ムカツク!」


ここまで批判が集まったのは、おそらく白石が以前熱狂的なジャニーズファンだったからだと思われます。

現在もそうかもしれませんが。


デビュー前の白石と思われる女性が、玉森の写真を持って写っているプリクラが過去に流出しています。

「ゆうたくん 大好き」という文字も。


白石は、関ジャニ∞・安田章大ファンだという噂もあります。

どちらにしても、はっきりしたことはわからないようです。


このような噂がかなり出回っているだけに、「UTAGE!」関係者が炎上目的で企画したのではないかという意見もあります。

もしそうなら、ファンをバカにしていますね。


今回も、AKB48系グループとキスマイとの共演で炎上騒ぎがありました。

これからも、このような騒ぎが起るかもしれませんね。

人気アイドルグループだけに、仕方がないのかもしれませんが。

ちょっと残念ですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう