9月14日に放送された「行列のできる法律相談所」に、Hey!Say!JUMP・山田涼介が登場しました。

この日の番組のテーマは、“各界のプロが認めるプロ”でした。

山田は、プロが認めるプロのアイドルとして、過去のエピソードなどが紹介されました。

思わず恥ずかしくなるようなキメ台詞について触れられ、山田は「オレだって、キツイ」と本音を漏らす場面もありました。


山田は、「金田一少年の事件簿N(neo)」で主演を務めています。

Hey!Say!JUMPの中の人気メンバーの1人です。

何と言っても、山田は“あらためて…正真正銘「美青年」だと思うジャニーズタレントランキング(25歳未満)”で1位に輝いています。

色白で、いかにも美少年という顔立ちですね。

選ばれるのもわかります。


王子様アイドルと言われる、NEWS・手越祐也の推しメンだそうです。

手越と言えば、キメ台詞を言うことで有名です。

手越は、このようなキメ台詞を言ってもまったく恥ずかしくないそうです。

まさに、アイドル中のアイドルという感じがしますね。


山田は、Hey!Say!JUMPで、コンサート中にキメ台詞を言う担当です。

ジャニタレなら誰でも、キメ台詞を恥ずかしがらずに言えるものなのでしょうか?

実際は、そうでもないようです。


山田が、コンサート中に「I Love You」というキメ台詞を言っているVTRが流されました。

番組MCの雨上がり決死隊・宮迫博之が「I Love You」と吹き出すと、共演者も「言えない」などと口々に。その雰囲気に乗っかったのか、山田は「オレだって、キツイっすよ~」と思わず本音がポロリ。「あれはスイッチが入ってるから」という言い訳だったが、ファンとしては聞きたくない言葉を聞いてしまった瞬間となった。

(ジャニーズ研究会より引用)


普通は、ジャニタレと言えども恥ずかしいと思います。

それが本音でしょう。

手越の方が珍しいタイプだと思います。

Sexy Zone・中島健人も、恥ずかしがらずに言えそうな感じがしますね。


山田は、恥ずかしいようです。

以前に、暴露しています。


今回も、「キツイ」と言っていますね。

ショックを受けるファンがいるかもしれませんが、本音を言っている点では好感が持てます。

考え方を変えると、ファンを喜ばそうと頑張ってくれていると思えば、嬉しい気持ちになれるのではないでしょうか?

山田がコンサートでキメ台詞を言っている時に、恥ずかしそうにしていないかなどを確認してみると面白いかもしれません。

みんなに注目されると、山田はさらに恥ずかしくなるかもしれませんが。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう