最近、またTOKIOに注目が集まっているといいます。

16日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!3時間スペシャル」の視聴率が21.9%という数字をマークし話題になりました。

また、リーダー・城島茂の“いい人”ぶりが再評価されているといいます。


「ザ!鉄腕!DASH!!」の人気は、TOKIOメンバーがさまざまなことに体当たりで、チャレンジするのがいいのでしょう。

私も好きでよく見ています。

個性的なTOKIOメンバーの中で、城島茂の"いい人"ぶりが再評価されているそうです。

その城島は、プライベートでも見事に"いい人"だというのです。

C「城島のキャバクラ好きは一部の記者の間では有名ですね。リーダーの行きつけは六本木と恵比寿にそれぞれ2軒ずつあるようです」

B「なかでも一番のお気に入りは六本木『L』という人気店。この店にはもう7年以上通っているとか」

A「いい人じゃないか!」

C「芸能人のキャバクラ好きって、セコいか気前いいかの両極端らしいんですが、リーダーはその典型的な後者だそうですね。逆に評判悪いのは、安田大サーカスのクロちゃん。いつも指名無しのビジター入店で、『お会計で1万円以上を払ったのを見たことがない』とか」

B「ある行きつけのキャバ嬢の話によれば、リーダーはお気に入りを何年も指名し続けて、同伴まで付き合ってくれる紳士的な良客らしい。ただ、誰もがテレビでの"いい人"的な印象を抱くようで、男性としての魅力はいまひとつ感じにくいんだって(笑)

A「ますます、いい人だな」

B「そうなんだよね。そのリーダーのお気に入りキャバ嬢たちはというと、友人に"リーダー呼んであげよっか?"とネタ的な自慢材料として呼び出すこともあるという話なんです」

C「実際に女子会しているところに、城島を呼び出した強心臓の女の子もいたらしいですね」

B「しかも、リーダー城島はそういった女子会に参加して、彼女たちのトークを黙って聞いて、その後も会計を済ませてくれたそう」

A「リーダーは男気があるな。テレビで見るままじゃないか」

B「あるご指名キャバ嬢が言うには、リーダーは占いも得意らしいんだよね。手相を観ながら、"今の彼氏とは別れんほうがええよ"と優しくアドバイスしてくれたとか」

C「あ、それも聞いたことがある(笑)。恵比寿の某店では城島の占いは当たるって評判らしく、テレビをあまり観ない若い女の子は城島のことを本物の占い師だと思ってるって」

A「本当かよ(笑)。実は、3年前にフライデーに撮られた女も元々はキャバクラで知り合ったキャバ嬢だったんだって話もあるしな」

B「リーダーを慕うキャバ嬢はけっこう多いんです。誰もが『良客』と声を揃えている。ただし、男としてモテているかは謎だけど」


※出席者

○スポーツ新聞記者A(47歳/お台場、汐留、新橋が拠点)

○週刊誌記者B(43歳/西麻布、銀座、六本木で情報収集)

○女性誌記者C(35歳/恵比寿、青山がホームグラウンド)

(東京BREAKING NEWSより引用)


城島がキャバクラ好きとは、意外ですね。

長瀬智也が、以前に城島はプライベートでは「モテる」と言っていました。


これを聞いて驚いたのを覚えています。

城島は女性に興味がないとは言いませんが、それほど女性には積極的ではないと思っていました。

城島は、自分を“イケてるキャラ”だと思っているそうです。

笑ってはいけないのでしょうが、笑ってしまいますね。

そんな城島は想像できませんからね。

女子会にも参加しているそうで、その際のトークを黙って聞いて、会計を済ませてくれるそうです。

この辺は、城島らしいですね。

占いが得意で、キャバ嬢にアドバイスをしているということです。

女性なれし過ぎていて、城島とは思えません。

もうどの城島が本当の城島なのかわかりませんね。

すべて噂ですが、本当の城島はどんな人間なのでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう