ドラマ「病院の治しかた」が1月から始まります。

小泉孝太郎さんがドラマBiz枠で初めての主演を務めています。


このドラマは、多額の借金で倒産寸前の病院を再建する病院経営に関するドラマです。

スピードスケートの小平奈緒さんが所属する相澤病院が奇跡の復活を遂げた実話が基になっています。

大学病院に勤務していた主人公が、そのキャリアを捨てて、実家の病院の院長になります。

そして、普通ではあり得ないような大胆な改革で病院を立て直していきます。

病院の治しかたの感想とネタバレ
(公式HPより引用)

病院の治しかたの放送時間など

病院の治しかたの放送時間などについてご紹介します。

毎週月曜日22:00~

テレビ東京系

2020年1月20日(月)よりスタート!

スポンサーリンク

病院の治しかたの主要なキャスト

病院の治しかたの主要なキャストについてご紹介します。

小泉孝太郎:有原修平役

有原総合病院の院長です。

大学病院を辞めて実家の病院を再建していきます。

暴走特急と言われるぐらいの熱血ぶりです。

高嶋政伸:倉嶋亮介役

信甲斐銀行・融資部次長です。

修平の病院改革に協力します。

真面目で家族思いです。

小西真奈美 :有原志保役

修平の妻で編集デザイナーです。

つらいことがあっても表に出さず、いつも明るく生活しています。



主題歌などはこちらをご覧ください!


1話の感想とネタバレ

カテーテル治療の研究に心血を注ぐ、大学病院勤務の有原修平(小泉孝太郎)の元に、実家の有原総合病院から連絡が。前院長の父・正太郎(大和田伸也)が脳梗塞で倒れたという。慌てて駆けつけると正太郎は昏睡状態に陥っていた。さらに看護部長の兵藤悦子(浅田美代子)から、多額の負債を抱える病院の現状を聞かされ、修平は言葉を失う。
(公式HPより引用)


感想とネタバレは、ドラマ放送後にアップします。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう