冬ドラマ最終回に明暗!「○○妻」「相棒」は酷評!「ウロボロス」「デート」は絶賛!

ほとんどが最終回を迎えた冬ドラマ。

今クールのドラマは、全体的に視聴率が低く、平均視聴率が2ケタを超えていれば、かなりよい方でした。

最終回の評価が大きく違ったのも、今回のドラマの大きな特徴です。
geinouranking






<関連商品>
○○妻 DVD-BOX(発売日前日出荷)


今クールのドラマの視聴率ランキングは、次のとおりとなっています。


(以下引用)

1位『DOCTORS 3~最強の名医~』(テレビ朝日系)14.4%
2位『○○妻』(日本テレビ系)14.3%
3位『銭の戦争』(フジテレビ系)13.3%
4位『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系)12.5%
5位『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)10.4%
6位『流星ワゴン』(TBS系)10.2%
7位『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)9.3%
8位『学校のカイダン』(日本テレビ系)9.3%
9位『ゴーストライター』(フジテレビ系)8.6%
10位『残念な夫。』(フジテレビ系/放送中)7.7%

(日刊サイゾーより)

視聴率は、平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)です。

「相棒」などのクールをまたぐ作品は含まれていません。



1位は、予想どおり「DOCTORS3」でしたね。

医療ものが強いということと、人気シリーズということで、ほぼ1位になると思っていました。

ただ、思ったよりも視聴率が伸びませんでしたが。


主なジャニーズドラマを見ていきましょう。

2位には、東山紀之の演技が話題となった「○○妻」が入りました。

放送開始直後は、柴咲コウ演じる契約妻がミステリアスで、非常に視聴者の興味を引きました。

また、妻に不信感を抱く東山の行動が「おもしろい」などと言われました。

東山からは想像できない、ダメ夫ぶりに驚かされました。

そのギャップが何とも言えなかったですね。


しかし、最終回ではまさかの結末を迎えました。

通りすがりの不良学生と揉め、主人公が亡くなってしまうという展開に。

誰が、このような結末を想像したでしょうか?

ネット上では、「終わり方が雑過ぎる」「終わり方が残念だ」などと、不満の声が続出しました。
芸能ブログ 芸能裏話・噂


ストーリー上、主人公が死ぬ理由がわからないですね。

死ぬにしても、伏線がないので、感動も何もありませんでした。


同ドラマは、遊川和彦氏によるオリジナル作品です。

実は、過去に遊川氏のドラマには、今回同様とんでもないシーンがあったというのです。

それは、1992年に放送された田中美佐子と浜田雅功がダブル主演を務めた「十年愛」の1シーンだといいます。

主人公の夫(大江千里)が、メリーゴーランドから吹き飛ばされて死亡したというのです。

ドラマとは言え、あり得ませんね。

リアリティがなさすぎます。


「○○妻」に出演する東山紀之の演技力を疑問視する声が相次ぐ!「東山は大根役者!?」


3位には、SMAP・草なぎ剛が無一文のホームレスに転落し、見事に這い上がってきた「銭の戦争」が入りました。

父親の借金が原因で、恋人、職、お金などすべてを失ってしまいますが、再びお金の力ですべてを取り戻そうとする主人公の生き様が描かれていました。

鬼と化した草なぎの演技は、素晴らしかったと思います。


主人公は、復讐するためなら何でもやってきました。

後半にかけて、もっとすごい復讐を行っていくのだろうと期待していたのですが、主人公がよい人に変わってしまい、思ったほど話が盛り上がらなかったように感じます。

もちろん、主人公がお金がすべてではないとわかっていくストーリーの展開はよかったと思うのですが、あまりにも強く“復讐”を謳っていたので少し拍子抜けしました。

個人的には、とことんまで復讐をやり遂げる主人公の姿が見たかったです。

人それぞれ意見は違うと思いますが。


芸能 大島優子の“個性的な泣き方”が話題になっていました。
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading


芸能 SMAP・草なぎ剛の「台本の他の人の所を読まない」発言に東出昌大が驚く!
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


5位には、生田斗真と小栗旬W主演の「ウロボロス」が入りました。

2人は以前から大の仲よしで、昔原作を読んだ生田が、小栗とこの作品で共演したいと言っていたそうです。

嘘のような話ですが、事実のようです。


生田と小栗の共演や副音声放送が話題になっていた割には、意外と視聴率が伸びませんでした。

何とか、2ケタを記録したという感じですね。


しかし、最終回はかなり好評だったようです。

ネット上には、「感動した」「最高のドラマだった」などという絶賛の声が上がりました。

本当に、感動的な終わり方でしたね。


生田斗真&小栗旬「ウロボロス」最終回が感動的と話題に!山田優のインスタにもコメントが!


他に、最終回が話題になったドラマには、次のものがあります。

ドラマ「デート」の最終回を見た視聴者からは、「このドラマでまさか泣くとは思ってもみなかった」といった声が聞かれています。

感動的なラストを迎えたようです。


視聴率ランキングで除外された「相棒」の最終回も注目されました。

3代目の相棒を務めた成宮寛貴が、実は犯罪者で、逮捕されるというエンディングでした。

これには、「見たくなかった」「ひど過ぎる」などという不満の声が上がりました。


芸能 “暴君”水谷豊、「相棒13」最終回が大炎上で「次の相棒が見つからない」緊急事態!
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking

スポンサーリンク


今回ほど、最終回が話題になったことはないかもしれませんね。

次クールのドラマが楽しみです。


[人気の芸能ニュース]

・板野友美の妹・板野成美が芸能界デビュー!『サブウェイ』の新CMに出演
人気ブログランキング12位(エンタメ裏Max)

・矢口真里にCMオファーが殺到中!?人気の秘密はスキャンダルと安くなったギャラとか
人気ブログランキン13位(スクープ!エンタメ 芸能 のツボ)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界の噂



banner01

このページの先頭へ