V6・岡田准一が壇蜜に救われていた!過去の絶体絶命の大ピンチとは?

先日、日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞&最優秀助演男優賞をW受賞したV6・岡田准一

その岡田にも、過去には絶体絶命の大ピンチがあったといいます。

それを救ってくれたのが、何と壇蜜だというのです。
geinouranking






<関連商品>
私の奴隷になりなさい ディレクターズ・カット


岡田と言えば、今やジャニーズでも屈指の演技派俳優です。

岡田は、デビューまでの道のりが変わっています。

普通は、ジャニーズのオーディションを受けて、ジャニーズ入りします。

しかし、岡田はビートたけしがMCを務めた「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ジャニーズ予備校」出身なのです。

「ジャニーズ予備校」に入れても、ジャニーズ入りできるとは限らず、多くの若者が挫折していったそうです。

そんな中、ジャニー喜多川社長が、岡田の才能に惚れて合格させたようです。

そして、V6でデビューしたのです。


芸能 V6・岡田准一のデビューまでの道のりが異質すぎる!
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking
geinou ranking


その後、本格的に俳優活動を行い、メキメキ頭角を現してきました。

先日行われた日本アカデミー賞で、岡田は最優秀主演男優賞&最優秀助演男優賞の2冠に輝きました。

本当にすごいことです。

ジャニーズ事務所は賞レースに参加しないという方針がありましたが、今回は辞退することなく、受賞しました。

そこには、このような思惑があったのではとみられています。


(以下引用)

「ジャニーズとしては、グループとしてのV6はもう“一丁あがり”なので、この辺で箔を付けさせ、岡田に『俳優でメシを食わせたい』ということ」(映画関係者)。そんな狙いに、映画業界がバックアップしたというのが岡田の2冠に対する大方の見方だ。

(東スポWebより)


確かに、受賞したことにより箔が付きますね。

アカデミー賞受賞俳優の肩書は大きいです。


個人的には、岡田は実力で受賞したと思っています。

演技が下手な俳優が受賞したのなら、そういう意見が出てもおかしくはないと思います。

しかし、演技が上手な岡田だけに、そのように言われるのはかわいそうですね。

これで、さらにオファーが殺到するのは間違いありません。


芸能 このような噂も!

V6・岡田准一の「日本アカデミー賞」W受賞に映画関係者が違和感!?
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading


V6・岡田准一のギャラが高騰!?ドラマ「SP」の続編の制作は?


しかし、岡田は始めから、すべてがうまくいったわけではなかったようです。

2012年に公開された映画「天地明察」は、大コケしたそうです。

宮崎あおいとのW主演で話題となった作品です。


(以下引用)

「大ヒットした原作小説に、監督や共演陣も一流を揃え、公開前の興行収入目標は20億~25億円だった。ところが、いざ公開されると10億円弱と散々な結果に。これを受け『岡田では客を集められない』とまでいわれた。赤字も5億~10億円といわれ、配給の角川映画にとってはかなりの大ダメージでした。そうしたこともあって、角川の中では『儲からない映画をやめて、漫画などに資本を集中させた方がいいんじゃないか』という声もあったほどでした」(別の映画関係者)

(東スポWebより)


これほどの大コケをしていたとは知りませんでした。

もし、角川が映画業界から撤退していれば、岡田にとっては最悪でしたね。

岡田の映画のせいで、角川が撤退を余儀なくされたと言われ続けていたと思うからです。
芸能ブログ 芸能裏話・噂


実は、この時岡田を救ってくれたのが、壇蜜だというのですから驚きですね。

同年に、壇蜜主演映画「私の奴隷になりなさい」も公開されました。

同映画は、低予算でまったく期待されていなかったそうです。


芸能 まさかアカデミー賞受賞俳優が、こんな格好をさせられていたとは?
geinou reading
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


しかし、ふたを開けてみると、驚異的な大ヒットを飛ばしたというのです。

映画だけではなく、DVDなども爆発的に売れ、岡田の映画の大赤字を見事に帳消しにしてくれたそうです。

これで、角川は最悪の事態を免れたようです。

スポンサーリンク


壇蜜映画の大ヒットがなければ、岡田はどうなっていたかわからないというのです。

本当に、人生は何が起るのかわかりませんね。

今後の岡田に期待したいです。


次の作品はまさに命がけですね!

ストイックな岡田にはピッタリ!?

【エヴェレスト神々の山嶺】V6・岡田准一がエヴェレストでのロケに挑戦!億単位の保険に加入!


[人気の芸能ニュース]

・画像あり!長谷部誠、佐藤ありさと今秋にも結婚!交際3年 出会いは「non―no」対談企画
人気ブログランキング8位(エンタメ裏Max)

・能年玲奈、ベッキーとの“ホワイトデート”ツーショットを披露!「空気が澄んでる」【画像】
人気ブログランキン11位(芸能7days)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


スポンサーリンク

One Response to “V6・岡田准一が壇蜜に救われていた!過去の絶体絶命の大ピンチとは?”

  1. 不労長寿 より:

    壇蜜さまがいなければ、黒田官兵衛は違う人が
    演じていたかもしれませんね。

    岡田は壇蜜に一生頭が上がらない。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界の噂



banner01

このページの先頭へ