TOKIO・長瀬智也主演ドラマ人気ランキングが発表!1位は「白線流し」

TOKIOの中で、もっともドラマに出ている印象が強い長瀬智也

その長瀬が主演を務めた、ドラマのランキングが発表されました。

1位には「白線流し」が輝きました。
geinouranking





<関連商品>
白線流し DVD-BOX



ランキングの結果は、次のとおりです。


(以下引用)

●1位/『白線流し』(フジテレビ系)……20.3%
○2位/『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)……19.8%
●3位/『ムコ殿』(フジテレビ系)……14.2%
○4位/『タイガー&ドラゴン』(TBS系)……10.8%
●5位/『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(日本テレビ系)……9.4%
○5位/『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系)……9.4%
●7位/『クロコーチ』(TBS系)……5.2%
○8位/『うぬぼれ刑事』(TBS系)……3.8%
●9位/『ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~』(フジテレビ系)……0.9%
○9位/『やんパパ』(TBS系)……0.9%
●9位/『ムコ殿2003』(フジテレビ系)……0.9%
○9位/『みぽりんのえくぼ』(日本テレビ系)……0.9%

※単一回答式・13位以下は省略。「長瀬智也が主演を務めたテレビドラマの作品をひとつも見たことがない」と回答したものは除く。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年4月にwebアンケート。有効回答数212件(22歳~34歳の働く女性)

(マイナビウーマンより)


私も、1位は「白線流し」でした。

酒井美紀との恋愛が本当に切なく感じましたね。

連ドラの後、これでもかというぐらい続編スペシャル版が放送されていました。

ここまで、何回も続編を放送するドラマも珍しいと思います。

それだけ、人気が高かったということでしょう。

ドラマについては、「(長瀬の)ちょっと不良っぽい役が似合っていた」「切ない恋がよかった」などの意見があります。


芸能 1位はあのドラマ主題歌! TOKIOのシングル曲人気ランキング(2001~2007年リリース)
geinou ranking
geinou ranking
geinou ranking
geinou reading


2位には「池袋ウエストゲートパーク」がランクインしました。

豪華キャストが印象的なドラマでしたが、個人的にはあまり好きなドラマではありませんでした。

今始めて、これほど人気が高いドラマだったと知って驚きました。

「クドカンドラマの最高傑作だ」「おもしろかった」などの意見があります。


芸能 長瀬はもう少し上でもいい!?

演技派だと思うジャニーズ1位は?
geinou reading
geinou ranking
geinou reading
geinou ranking


3位には、「ムコ殿」がランクインしています。

「ムコ殿」も面白かったですね。

「ママはアイドル」の男性バージョンだと思った記憶があります。

ファンの前ではスーパーアイドル、プライベートではダメ夫です。

このギャップが最高ですよね。

「メインが家族愛なのでほっこりする」「桜庭裕一郎最高」などの意見があります。


みなさんの好きなドラマは、ランクインしていたでしょうか?

こればっかりは、人それぞれですから、ランキングとまったく違うという人もいるかもしれません。

長瀬は、高い演技力が評価されているジャニタレです。
芸能ブログ 芸能裏話・噂

それだけに、今後どのようなドラマに出演するのか、とても気になります。

さらなる活躍を期待したいですね。


芸能 長瀬智也は実在の「北島マヤ」!? クドカンも絶賛する天性の演技力。
geinou ranking
geinou reading
→ geinou ranking
geinou ranking


[人気の芸能ニュース]

・AKB大島優子、最後の握手会終了!「会いに行けるアイドルは卒業」!
人気ブログランキング22位(レッツ芸能ニュース)

・ベッキー、目が大きくなりすぎたプリクラを公開!「ディズニーのキャラみたい」【画像】
人気ブログランキング41位(芸能7days)


ブログランキングに参加しています。今後ともよろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


スポンサーリンク

One Response to “TOKIO・長瀬智也主演ドラマ人気ランキングが発表!1位は「白線流し」”

  1. 匿名 より:

    へぇー、意外ですね。私は、ムコ殿かな?
    長瀬智也の演技は、説得力あると思う。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

芸能界の噂



banner01

このページの先頭へ